レンタル Cariru(カリル)

カリル(Cariru)はこんな人におすすめ!メリット・デメリットまとめました

スポンサーリンク

2021年4月26日更新

Cariru(カリル)のクーポンコード、キャンペー情報は現在ありません。開催され次第おしらせいたします

おしゃれな女性から人気のレンタルドレス「カリル(Cariru)」。

新作ドレスが頻繁に入荷しているので頻繁にドレスやセレモニースーツを利用するおしゃれな女性から人気のサービスですが、目的や用途によってはいまいち活用しきれないこともあるようです。

この記事ではカリルのメリット、デメリットを踏まえて、おすすめできる人、できない人のタイプを分析してみました。

カリルに向いていない方には、別のレンタルサービスも紹介しています。

 

スポンサーリンク

カリル(Cariru)はこんな人におすすめ

  • 結婚式やパーティーに招待されることが多くて、同じドレスは着たくない方
  • 新作のおしゃれなドレスをレンタルしたい方
  • コーデを考えるのが苦手な方、考える時間がない方
  • 妊娠中・授乳中に着られるドレス、セレモニー服を探している方
  • 子ども(3~6歳)の入園、卒園などの行事にリンクコーデを楽しみたい方

 

カリル(Cariru)の良い点・メリット

1. 人気ブランドのアイテムの品揃えが豊富

カリルの一番の魅力は人気ブランドのドレスやスーツが豊富に揃っているところです。

グレースコンチネンタル、Aimer、FRAY I.D、アーバンリサーチ……といった20代~30代の幅広い女性から支持の高いブランドのアイテムが充実しています。

ドレスやスーツ、羽織物やバッグ、アクセサリー、小物を合わせると、取り扱いアイテムは3,500点以上!

どのアイテムをレンタルするか迷ってしまったら、エリア別の人気ランキングからセレクトしてはいかがでしょうか。

ドレスはシーズンごとに新作が入荷するので、いつでもその時にあった流行のスタイルが楽しめます。

2.コーデおまかせ!セットレンタルが豊富

カリルは単品のレンタルだけでなく、セットレンタルも充実しています。

通常のレンタルサービスでは、ドレス、バッグ、羽織物、靴……と、レンタルアイテムを1点1点選びます。

「コーデを考えるのが好き。苦ではない、むしろ楽しみだ」という方以外、この作業は実に大変です。

時間も労力もかかりますし、バッチリなコーデを考えられたとしても、いざ手元にアイテムが届いたら、着丈や袖丈が微妙に合わなくて、ちぐはぐな印象になってしまった……なんてトラブルが起きないとも限りません。

カリルでは、ドレスと小物がセットでまとめて借りられます。フルコーデの写真が掲載されているので、全アイテムを合わせてみたイメージが湧きやすく、コーデの失敗を防げます

特に忙しい方やコーデを考えるのが苦手な方からの人気が非常に高いようです。

3.キッズサイズ取り扱いあり!リンクコーデも○

カリルでは、レディースアイテムの他、キッズサイズの取り扱いもあります。

サイズは110~130がメインなので3~6歳向けに限られてしまいますが、結婚式や発表会、入卒園式に使えるスーツやドレスなど、子供の分もまとめてレンタルできます。

中には、SNSで人気のリンクコーデができるアイテムもあるようです。さりげなくドレスのフォルムや小物の色や柄を合わせると、イベントがさらに楽しくなりそうですね。

4.マタニティ・授乳対応ドレスの取り扱いあり

カリルでは妊娠中や授乳中のママ向けのマタニティドレス、授乳口つきドレスの取り扱いがあります。

産前産後は体型が変わるので、購入するよりもそのときの体型に合ったサイズのアイテムをレンタルすると経済的です。

産後で体型が気になる方はパンツスーツがおすすめ。トップスとワイドパンツのセットアップドレスの品揃えも多く、ウエストはゴム使用のものもあるので産後の体型カバーにピッタリです。

妊娠中の場合は使用前の期間に余裕を持ってレンタルし、しっかり試着してサイズを確認しましょう。ポイントは圧迫感がなく、着丈の長いドレスを選ぶこと。そうすることで長時間の結婚式やイベントでも無理がなく、大きくなったお腹でドレスの裾が短くなってしまうことを気にせずに着用できます

5.セレモニースーツや浴衣なども充実

カリルはセレモニースーツと浴衣も取り扱っています。

セレモニースーツを取り扱うレンタルサービスは少なくないのですが、いわゆる「フォーマルウェア(暗めでカチッとした印象)」が多く、子どもの入園、入学、卒業などの式に着用するような華やかなデザインのものがあまり多くありません。

カリルのセレモニースーツは明るい印象で、わりとオフィスカジュアルに近いデザインのものが多くなっています。組曲やビームスをはじめとした有名ブランドのスーツが300点以上用意されています。

浴衣は帯や下駄、着付け道具などがフルセットで5,980円からレンタルできます。数はそれほど多くありませんが、着物屋さんでレンタルするのは少し敷居が高い印象なので気軽に借りられて良いかなーと思います。

 

カリル(Cariru)の注意点・デメリット

1.モデルの着用画像が少なく、イメージが湧きづらい

カリルのアイテムページの写真枚数は非常に多いのですが、マネキンが着用しているものが多くモデルさんが着用している写真は少なめです。

そのため「着用イメージが湧きづらい」と不満に感じる方も多いようです。

この場合「どうしてもカリルを使いたい」という方以外は、モデル着画が多いおしゃれコンシャスのほうが選びやすいかと思います。

2. 1日あたりのレンタル料金が高い

カリルには、レンタル商品自体の不満はほとんど見られないのですが、他のレンタルサービスと比較すると少し割高に感じられるようです。

人気ブランドの新作が多く、商品の状態も比較的良いので仕方ないのかなぁ……と思いますが「カリルにしかないドレスをレンタルしたい」という方以外は、ブランドドレスの取り扱いが多い「おしゃれコンシャス」と比較検討すると良いかと思います。

2021年4月26日更新

Cariru(カリル)のクーポンコード、キャンペー情報は現在ありません。開催され次第おしらせいたします

-レンタル, Cariru(カリル)
-, , , , ,

Copyright© ウィンター×ウェーブさんのワードローブ , 2021 All Rights Reserved.