エアークローゼット

エアークローゼット(airCloset)はこんな人におすすめ!向いてるタイプ・向いていないタイプ

2021年3月1日

スポンサーリンク

【2021年4月更新】初月会費が全プラン3,200円OFF!

エアクロで全コースの初月会費が3,200円引きになるキャンペーンが開催されています

ライトプラン(通常7,480円)→初月利用料 3,960円

レギュラープラン(通常10,780円)→初月利用料7,260円

ライトプラス(通常14,080円)→初月利用料10,560円

エアクロ検討中の方はこの機会にぜひお試ししてみてくださいね。

ファッションレンタルサービス最大手のエアークローゼット。

個人的には忙しい子育て中のママさんに最もおすすめしたいサービスなのですが、中には「ちょっと思ってたのと違う」「みんながいうほど良くない」という声も。

そこでメリット・デメリットを踏まえてエアークローゼットに向いている人と向いていない人のタイプを分析してみました。

エアクロに向いていない人におすすめしたいレンタルサービスも紹介しているので、どのファッションレンタルサービスにしようか悩んでいる方はぜひご確認ください。

スポンサーリンク

エアークローゼットに向いている人

  • とにかく忙しくて、服を買いに行く時間もコーデを考える時間もない
  • 自分に似合う服がわからない……
  • いろいろなファッションにチャレンジしたい
  • 出産で体型が変化してしまった!

数あるファッションレンタルサービスの中でも「スタイリストが似合う服を選んでくれる」ことがエアークローゼット最大の魅力。

私の体験談ですが、出産から半年は特にお洋服について考えるのが本当に大変でした。体型は戻ってないし、買い物には行けない……でも、仕事復帰が近づいている。

そんな状態で焦って買った服って、ほんとやばかったです。笑

めめ
ネットで買ったから生地はペラペラだし。

それからしばらくたったけど、やんちゃ盛りでじっとしていない子どもを連れて休日にお洋服を見に行く心のゆとりはいまだにありません。

エアクロはそんな忙しいワーママさんにこそ、おすすめしたいファッションレンタルサービスです。

エアークローゼットに向かないタイプ

  1. 被服費に1ヶ月1万円は正直厳しい……
  2. スタイリストに相談したり、何度も交換するのが面倒
  3. 自分で服を選んだり、コーデを考えたい

個人的にワーママさんにイチオシのエアークローゼットですが、上記のような方には正直おすすめしません。

1. 被服費1ヶ月1万円は高すぎる!

エアクロの月額1万円は、他のファッションレンタルと比較すると高いです。

1ヶ月6,800円のライトプランもありますが、「交換無制限・保証付き」というエアクロのメリットが使えないので、試しに初めてみたい方以外にはおすすめしていません。

百貨店クラスの質の良いお洋服がレギュラープランは何度でも交換できるので、お洋服が好きで年間10万円程度被服費に使ってきた方にとっては「安い!」と感じるかもしれません。

プチプラファッションを愛する方には、月額「メチャカリ」がおすすめです。スタイリストに選んでもらうことはできませんが、月額料金がエアクロよりも安いので無理なく続けられるかと思います。

2.スタイリストに相談したり、パーソナル情報を登録したりするのは面倒

エアクロで好みの洋服ばかりが届くようになるまで、なんども交換を繰り返して、スタイリストさんとのコミュニケーションを図る必要があります

初回に詳しすぎるアンケートに答えて、写真を撮影して登録して、届いたお洋服に感想コメントをつけて……という工程が面倒に感じる場合はお金の無駄になってしまう可能性が高いのでおすすめしません。

自分で洋服を選ぶ手間とスタイリストさんと相談する手間を天秤にかけて、もし後者を面倒に感じるようなら自分でお洋服を選べる「サスティナ」のほうが合っているかもしれません。

3.ボックスの交換が面倒・遠方なので交換に時間がかかる

エアクロは1回に借りられる点数が3点と他のレンタルサービスと比較して少ないです。

レギュラープランだとボックスを何度でも交換できるので、実質無制限ではあるのですが、ボックスを交換する必要があるので、荷物の発送自体が手間という方にとっては負担に感じられるかもしれません。

また、ボックスの交換にはある程度時間がかかります。悪い口コミの項目でも紹介しましたが、配送センターから遠方に住んでいる場合は、天候や交通事情の影響で1週間近くかかってしまうことも。

外出が多くて受け取れない、宅配ボックスがないという方にとっては、1ヶ月に何度も配送のやり取りがあるのは煩わしいかもしれません。

ボックスの交換頻度・手間に不安がある方は、月に1度の決まった頻度で交換できる「エディストクローゼット」のほうが合っているかもしれません。

 

エアクロに向いているかどうかわからない方

ここまでエアクロに向いている人、向いていない人のタイプをご紹介しました。

しかし、紹介したデメリットがどの程度不便なのかは個人差があるので、エアクロに向いているかどうかは実際に利用して試してみるのが一番わかりやすいと思います。

エアクロの基本利用料は月額約1万円(レギュラープラン)と安くないのでちょっと手が出しにくいのですが、定期的にお試し利用向けのキャンペーンが開催されています。

また、初回利用時には大幅割引が適応される「お友達紹介クーポン」も利用できます。

キャンペーンは時期によって内容が変わるので、加入前には公式サイトを必ずチェックしてみてくださいね。

【2021年4月更新】初月会費が全プラン3,200円OFF!

エアクロで全コースの初月会費が3,200円引きになるキャンペーンが開催されています

ライトプラン(通常7,480円)→初月利用料 3,960円

レギュラープラン(通常10,780円)→初月利用料7,260円

ライトプラス(通常14,080円)→初月利用料10,560円

エアクロ検討中の方はこの機会にぜひお試ししてみてくださいね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-エアークローゼット
-, , , , , ,

Copyright© ウィンター×ウェーブさんのワードローブ , 2021 All Rights Reserved.